最近よくあるご質問
よくあるご質問

Q1. どのような流れでコンサルティングがおこなわれるのでしょうか?

連絡があれば、まず直接会って話す機会を設けます。
相談内容を直接うかがい、問題点や解決策を導き出します。コンサルタントが入ることでどのようなメリット・デメリットがあるのか確認し、問題解決に向けた手順とスケジュールを提案します。押し付けることはしません。それを採用するかどうかは相談される方にゆだねます。最終的に「お願いしたい」という話があった方だけに全力で支援します。

Q2. コンサルティングの期間はどれくらいですか?

顧問契約は基本的に1年が契約期間です。
ただし、内容によっても変わってきます。短期で解決できる問題もあれば、長期のスケジュールを組み、一歩ずつ進めていく場合もあります。希望があれば、迅速な解決に向けた手法もとります。双方にとって無理のないスケジュール管理をします。

Q3. 対象となる地域はどのあたりまでですか?

顔の見えるコンサルタントをめざしているため、基本的にはSBCのオフィスがある名古屋と浜松が中心となります。

Q4. SBCに依頼するメリットはどのあたりにありますか?

マニュアルどおりの対応ではなく、クライアントの問題や状況に合わせ、個別のコンサルタントが提供できること。問題解決のために不可欠な各分野の専門家で構成される強力なネットワークを持っていることです。なにより、一つひとつのクライアントを大切にしていこう、誠意をもって応対していこうという姿勢がSBCには確実にあると自負しています。

Q5. コンサルタントにかかる費用はどうなりますか?

規定にしたがってコンサルタント費用をいただくことになりますが、それが高いか安いかは、クライアントの満足度にもよります。安いと思われる費用でも満足度が低ければ、かえって高いもの(無駄なもの)になってしまいます。SBCでは「これだけでいいの」と思っていただけるような価値あるサービスを心がけています。

Q6. コンサルティングメニュー以外の相談にものってもらえるのですか?

基本的には経営・税務・財務に関してですが、そのほかに関しても誠意をもって応対します。それぞれの専門分野に関してはSBCネットワークを生かした支援も可能です。